2012.07.01 第二回目のイベント

第2回目のイベント

今月1日、第一回と同じく宗右衛門町韓日館において、TOKU日韓文化交流会第二回イベントを開催いたしました。当初は6月10日に京橋のOne'sで行う予定でしたが、諸事情により延期する形となってしまいました。ご参加くださった方々の中には6月10日で予定をあわせていた方もいらっしゃったと思います。誠に申し訳ありませんでした・・・

 

 さて、今回のイベントはTOKU韓国語教室が開校一周年を迎えて行ったイベントです。いやー、私は韓国語教室には通っていないのですが、心からお祝い申し上げます。トゥヒさん、おめでとうございます!これからもすばらしい韓国語教室を経営していってくださいね!

 

 というわけで、まずは学院長のカン・トゥヒさんのあいさつ、続いて教室の生徒代表であり交流会の幹部であるひろみさんにご挨拶いただきました。改まってあいさつとなると、感慨深いものですね

 

 続いては韓国語教室の授業をみなさんにも体験していただこうということで、模擬授業を行いました。講師を務めたのは金海月さんと柳信愛さんです。レストランでの一場面という設定で、参加者の方にもロールプレイをしてもらいました。私は写真を取るのに必死だったのであんまり聞いていなかったのですが、どうにか「ジュセヨ=ください」はわかりましたw韓国語が堪能でない私が一番聞いとかなアカンかったんですけどね・・・

 

 その後がバイキングでの食事となったわけですが、韓日館のお昼のバイキングで出される料理でした。私も頂いたのですが、美味しいですね。特に味噌汁(?)が美味しかったです。キムチとかもいい感じの味になっていて、ものすごくご飯が進みましたよ(笑)

 

 皆さんに腹ごしらえをしていただいたあとは、歌手のShikiさんによるライブでした。伸びやかな歌声で、みなさん聴き入っていました。その後に林美穂さんによる韓国の伝統的な舞踊があったのですが、歌の時とはまた違った雰囲気になりました。韓国の伝統文化に触れられた、有意義な時間だったと思います。

 

 続いては皆さんお待ちかねだったであろう抽選会です。韓飛旅行社が提供して下さったP・Jホテルの宿泊券、ShikiさんのCDなど豪華な景品があり、大いに盛り上がりました。実はスタッフも番号札を持っていたのですが、当たりませんでしたね(笑)

 

 最後はアンソラさんと司会の牧野さんによるトークショーでした。お二人の軽妙なトークが素晴らしかったです。牧野さんは終始司会を担当していただいたのですが、あの話しぶりはなかなか真似できるものではありませんね。私も一応人前で話す仕事(高校教師なのですが)をしているので、見習いたいなとおもいました。そこにあんそらさんも加わって、しかも内容は韓国の穴場について。長年の取材経験からくるあんそらさんのお話は、皆さん非常に興味を持たれたのではないかと思います。

   

 今回のイベントは私達が予想した以上の反響があり、思いのほか多くの皆様にお越しいただけました。幹事一同、心より感謝申し上げます。皆様にご満足いただけたかどうか、そこが気がかりなのですが、ご意見などがあれば、ぜひお寄せいただきたいと思います。そのご意見を次回からのイベントに反映させていただき、さらに皆様に喜んでいただけるイベントを考えていきたいと思います! (岸原)