2013.4.20 第4回目のイベント

第4回目のイベント

 

清々しい五月晴れが快い季節となりましたが、皆様におかれましてはご健勝のこととお喜びいたします。

 

 さて、去る4月20日、マイドーム大阪にて4回めとなるTOKU日韓文化交流会のイベントが催されました。

 

 今回のイベントは、カン・ドゥヒ会長とあんそらさんの共著である『妄想韓国語入門』の出版記念イベントも兼ねております。たくさんの来賓の方がいらして、ご挨拶を頂戴いたしました。みなさまありがとうございました。TOKU日韓文化交流会は、いろいろな方に支えられているのだなと、実感いたしました。

 

 このたび出版された『妄想韓国語入門』ですが、韓流女子が韓流スター?(出会い編では似ている人という設定になっていますが)に出会って恋をするという内容です。

 

 その出会いの場面を、韓流スター役を塩田貞治さん、主人公の女の子役を会場に来てくださった女性のお客様にそれぞれ演じてもらいました。

 

 舞台に上がるときはみなさん緊張されていたようでしたが、ひとたび演技に入ると、本に出てくる韓流女子になりきっていました。やはり場面を演じてみて韓国語を話してみるというのが、韓国語上達のための近道なのかもしれません。参加された皆様には『妄想韓国語入門』をお配りいたしましたが、それを読んで韓国語を勉強していただければと思います!

 

 キム・ソンミンさんによるK-POPの演奏もありました。澄んだ歌声にギターの音色がみごとに調和していて、素晴らしい演奏でした!あんなにイケメンで歌も上手かったら絶対モテますよねー、羨ましいです・・・

 

 イ・ミョンミさんによる伝統舞踊では、韓国の文化の一端を感じられました。話をきいてみると、農業の豊作を祈願して舞うのだそうですね。その辺りは日本とも似ているなという気がしました。こちらも見事な舞でしたね!

 

 他にはホテルの宿泊券などが当たる抽選会もあり、こちらも非常に盛り上がりました。

 

 今回のイベントにいらしてくださった来賓の方々、お客様方、立食パーティーのお食事を提供してくださったレストランマイドームの方々、本当にありがとうございました!!お陰様で素晴らしいイベントができました。

 

 TOKU日韓文化交流会は、これからも日韓の交流に尽力して参りますので、ご支援のほどよろしくお願いいたします。(岸原)